"旭鉄工のプロダクトショップ"
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
鉄鍛造製ホットサンドメーカー「FOG Iron Cooker」
52,800円
鉄鍛造製ホットサンドメーカー「FOG Iron Cooker」
52,800円
3枚式(プレート、浅鍋、深鍋)の鉄鍛造製ホットサンドメーカー

【ストーリー】
熱間鍛造品ゆえの頑丈さ!キャンプやBBQなどのアウトドアシーンでもタフに活躍します。
システマチックな調理器具!これ1つでキャンプの王道料理すべてを本格的に楽しめます
取り外し可能なハンドル!コンパクトに収納や持ち運びができて取り回しが楽ちんです

愛知県の大手自動車部品メーカーが、使い勝手と機能性にこだわり抜いて作った本気のキャンプ用調理器具「FOG Iron Cooker」
“アウトドア料理を本気で楽しみたい”
“使い込むごとに自分に染んでいく本物の「道具」を使いたい”
“装備を出来るだけコンパクトにまとめたい”
そんな願いを叶えるために「FOG Iron Cooker」は生まれました。

| 熱間鍛造で生まれる高い強度
熱間鍛造された鉄製のプレートは靭性が高く、キャンプやBBQなどのアウトドアシーンでタフに活躍します。少し重いですがその分、傷や破損を気にせずにガシガシ使ってもらえる頑丈さが『FOG multi cooker』の魅力です。

| アウトドアに適した強靭な表面処理
キャンプでも使いやすいように、鍛造プレートの表面を特殊な窒化処理で強化しました。窒化処理とは、金属を加熱して窒素を浸み込ませ、表面を硬化させる処理のことで、これによりプレートの表面の硬度や滑らかさ、防錆性が向上しています。一般的なアルミ製のものと比べ、5.7倍の硬度を誇る『FOG multi cooker』なら屋外環境でも傷などを気にせずお使いいただけます。(※自社調べ)

5.5mm厚の鉄板でできた「FOG Iron Cooker」は蓄熱性が高く、分厚いお肉を焼いたりじっくり弱火で調理したりと、食材にしっかり熱を伝えることができます。鉄板が分厚くなっている分、重みもありますが均一な火加減で調理ができ、焦げ付きや焼きムラが起きづらいのも特徴です。
さらに一般的なアルミ製のものと比較して冷めにくく、予熱調理や弱火での調理も適温で行うことができます。(※自社調べ)

鉄製の調理器具は使い込んでいくうちに表面に皮膜ができていきます。 この皮膜のおかげで食材がこびりつきにくくなり、使うたびにどんどん使いやすい道具になっていきます。また、木製のハンドルも使うほどに手に馴染む形に少しずつ変化していきます。「FOG Iron Cooker」は自分なりに使い込むことで、思い出とともに愛着の湧く道具に変化していきます。

| 重ねてまとめてコンパクト
3枚のプレートはすべて重ねられ、使わない時はコンパクトに収納!持ち運ぶ時も効率的にパッキングできます。

| ハンドルも取り外し可能
ナットで締めるだけの設計なのでカンタン取り外しができます。

【利用シーン】
深さが異なる3つのプレートを組み合わせることで、ホットサンドメーカー / スキレット / 鍋 / グリル / オーブンなど様々な調理器具として利用できます。
ホットサンド、アヒージョ、ステーキ、スープなど、ソロキャンプや少人数でちょこっと楽しみたい時にピッタリサイズの5Wayな使い方ができる調理器具セットです。

| 利用シーン Д曠奪肇汽鵐疋瓠璽ーとして
高い蓄熱性のおかげで、外はカリカリ、中はしっとり仕上げられます。
また鉄の重さでプレスするため、いっぱい具材をのせてもホットサンドが安定して作りやすいのも特徴です。

| 利用シーン◆Д好董璽グリルとして
5.5mmの鉄板が肉を美味しく焼いてくれます。分厚い鉄ならではの蓄熱性と熱の均一性のおかげで、外は香ばしくと中はジューシーなステーキを作れます。

| 利用シーン:スキレットとして
底に凹凸がないため、様々な料理に使いやすくなっています。スキレットとしても使い勝手の良いサイズで大抵のことはこれ一つで出来てしまいます。

| 利用シーンぁ鍋として
深さ40mmの設計でご飯を炊いたりお鍋を楽しむことも出来ます。保温性も高いのでお鍋や料理をアツアツのまま楽しめます。

| 利用シーンァДーブンとして
炭を乗せれば上下からの高温加熱でオーブンのようにも使えます。予熱調理もできるので料理の幅が広がります。

| ユーザーテストを行い最適なカタチを検討
複数回に渡る試作やユーザーテストを経て、“アウトドアの道具”として最適な形状や表面処理を導き出しました。キャンプ場でターゲットユーザーに試作品を使ってもらい、そのフィードバックを製品に反映させることで、使う人に寄り添ったものづくりを行いました。

| 品質の高さを裏付ける職人の技
トヨタ自動車株式会社の一次仕入先として、自動車業界の発展を支えるだけでなく、アイスクライミング用のアックスを国内ではじめて自社開発/製作し、日本人トップ選手らに提供するなどチャレンジングな活動も積極的に行う技術力と挑戦心を持った職人たちが「FOG Iron Cooker」を作ります。

| はじめて使う前に
油ならしをおこない、表面に油の膜を作ることで焦げ付きを抑止しましょう。

| 日々のお手入れ
「FOG multi cooker」を使った後は洗剤を使わずにタワシとお湯のみで汚れを落とします。その後、水気を飛ばし、薄く油を塗布して保管しましょう。

| 材質(共通)
プレート:鉄(S55)
ハンドル:ステンレス(SUS304)、木材(タモ)

| 表面処理(共通)
プレート:塩浴軟窒化処理
ハンドル:難燃コーティング処理

| セット内容
グリルプレート
重量:約1500g / 底厚:約5.5mm

浅型フライパンプレート
重量:約1100g / 底厚:約4mm

深型フライパンプレート
重量:約1300g / 底厚:約4mm

ハンドル(2本)
重量:150g

| 注意点(共通)
・事故の原因となりうるため、ハンドルは鍛造パーツにしっかり固定してください。
・難燃コーティングを施していますが、故障の原因になるためハンドルの木製部分はできるだけ火に近づけすぎないようにしてください。
・長期間使用しているとハンドルのステンレスと木材を留めるネジが緩んでくることがございます。その際はスパナとドライバーを使って締め直してください。
・本製品は熱間鍛造品の為、凹み、打痕、キズ等がある場合や、プレート同士の合わせが甘くなっている場合がございます。調理に支障はございませんのでそのままご使用ください。